エイジングケアとしてのクレンジング

subpage01

メイクを落とすクレンジングという行為、何の気なしに行っている方が多いのではないでしょうか。
いつも使っているクレンジング剤でいつものように落としているからこれで大丈夫という方、ちょっと待ってください。

実はメイクがしっかり落ちていないかもしれません。



メイクの落とし残しが増えると、肌のくすみや乾燥など肌トラブルの原因となります。
これでは高いエイジングケア化粧品を使っても効果を得られません。
エイジングケア化粧品が肌に合っていないと次々に変える前に、クレンジングから見直してみましょう。



まず、24時間コスメについてです。化粧したまま眠れると銘打って販売されていることから、肌にかなり優しい、つまりエイジングケアに最適と考えられるかもしれません。
ただ、これは化粧したまま寝ることを推奨しているわけではありません。
化粧品に使われている材料は肌に優しいかもしれませんが、一日活動した後には埃などのごみが付きますし、汗や皮脂なども付着しています。
この状態で寝ると肌に良いわけがないことは容易に想像が付くでしょう。

24時間コスメもしっかり落として寝るのが鉄則です。

クレンジングで多い間違いがゴシゴシ洗いです。

メイクが落ちるかもしれませんが肌に必要な角質や皮脂まで洗い流してしまいます。


マッサージするように優しく洗うことです。また、同時にマッサージ用と時間をかけてクレンジングされる方がいらっしゃいますが、これもNGです。



メイクが肌の奥に浸透してしまいます。
素早く落とすのが鉄則です。