エイジングケアはクレンジングから

subpage01

女性なら誰でもいつまでも若々しい肌でいたいと願うものです。


しかし、年齢を重ねるごとに、肌の老化は確実に進んでいきます。

エイジングケアに関心のある人は、化粧水や美容液などの与えるケアには熱心ですが、汚れを取り去るクレンジングは、落ちの良さや使用後のさっぱり感だけで選んでいる人が多いようです。


しかし、エイジングケアを意識するなら、クレンジングはとても重要なポイントです。
間違ったクレンジング剤を選ぶと、肌を傷めて、さまざまな肌トラブルや老化を招きます。


現在主流になっているのはオイルタイプのものですが、とても強い界面活性剤を含んでいることが多い為、肌にかかる負担が大きいので、おすすめできません。
疲れて帰宅したときに便利なふき取りシートタイプも肌への刺激が強いため、避けたほうが良さそうです。


おすすめなのは、クリームタイプやミルクタイプのものです。
これらは界面活性剤の量が少なく、洗浄力がマイルドなので、肌への負担が少なくて済みます。保湿成分が豊富に含まれたクレンジングを選ぶことも、エイジングケアに効果的です。
メイクを落とす際のポイントは量はケチらずたっぷりと使い、できるだけ短時間で済ませることです。



正しいクレンジング剤を選んで、肌へのダメージを減らすことがエイジングケアの第一歩です。メイクを落とすという工程は、肌に栄養を与えるのに比べると、存在感が薄く、おろそかにしがちですが、肌に栄養を与える以上に重要なステップです。



日々のケアを見直して、いつまでも若々しい肌を保ちましょう。